金曜日の午後 セーヌ川の橋の上で

パリに着いてはじめての金曜日、彼が午後のお仕事をお休みしてくれたので、私はおむすびを作って彼の元へ。彼が働いているのはエッフェル塔の隣のビルなので、周辺を散歩して、サラダを購入した後、エッフェル塔の下に広がる芝生の上でゴロゴロ日向ぼっこしながらピクニック。

おなかがいっぱいになったので、美術館を見てまわりました。セーヌ河の橋を渡る時、あまりにお陽さまが気持ちよかったので、私は鳥になった気分で両腕を広げまるで空を飛んでいるかの様な感覚で彼の後ろを風を感じながら歩いていました。すると正面からもう一羽の鳥。。。ではなくフランス男が!!

私と同じように両腕を広げ鳥のように飛ぶ格好で歩いてきます!!(めっちゃ恥ずかしい。)

ちょうど橋の真ん中でお互いを見て『who!! いい飛び方だね!』と彼は告げ、そこに居た皆が笑っていました。私の彼は少し焼きもち気味。。。。。でも、面白い時間でした。